今季初、全国的にインフル注意報…患者2倍に

新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館

インフルエンザの季節がやってきてしまった。
今季初めて全国的に注意報レベルの10人を超えたと発表が・・・・・

次項有 新型インフルエンザ対策グッズ販売はこちらをどうぞ!
次項有
 
子供・女性用マスクはこちらを参考に!
次項有備蓄で安心! まとめ買い商品はこちらをどうぞ!

シャープ プラズマクラスターイオン発生機 SHARP 高濃度「プラズマクラスター25000」搭載(約12畳用 ホワイト系)[ IG-B200-W ]

シャープ プラズマクラスターイオン発生機 S…

¥23,352(税込)

自ら守る・家族を守る 一年中活躍して効果を実感!高濃度「プラズマクラスター」技術搭載イオン発生器◆シャープ独自…

シャープ プラズマクラスターイオン発生機 SHARP 高濃度「プラズマクラスター25000」搭載(約12畳用 ホワイト系)[ IG-B200-W ]シャープ プラズマクラスターイオン発生機 SHARP 高濃度「プラズマクラスター25000」搭載(約12畳用 ホワイト系)[ IG-B200-W ]をカートに入れる

【記事はこちら】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110121-00000511-yom-sci

国立感染症研究所は21日、全国約5000か所の医療機関を対象にしたインフルエンザの定点調査の結果、最新の1週間(1月10〜16日)に、新たに医療機関を受診した患者が1か所当たり12・09人で、前週(5・06人)から2倍以上増え、今季初めて全国的に注意報レベルの10人を超えたと発表した。

 都道府県別では沖縄が55・26人で、警報レベルの30人を超過。注意報レベルの10人を超えたのは計26県(沖縄を含む)で、前週の3県を大幅に上回った。佐賀(27・87人)、福岡(24・81人)などが患者が多い。東京圏では千葉が17・56人、埼玉14・41人、神奈川10・25人、東京9・88人。

 この1週間で推計78万人が受診し、うち成人が57・7%を占めた。厚生労働省は「昨季かからなかった世代で広がっている。なるべく人ごみを避け、手洗いやマスク着用などの徹底を」と呼びかけている。

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。